リドスプレーは効果なし?使ってみた結果・・・

 

「リドスプレー」は早漏対策のスプレーとしては一番ポピュラーです。
麻酔成分の入ったリドスプレーをセックスの前にペニスに噴射しておけば、
感覚が鈍くなって射精しにくくなる、というわけです。

 

私も実際に使ってみたことがあります。

 

この記事では、体験談をもとに
リドスプレーの効果や安全性について紹介します。

リドスプレーの購入について

 

 

普通のドラッグストアや薬局ではリドスプレーは買えません。
(男性用クリニック等では買えるかもしれませんが)

 

原則として通販のみとなります。

 

それもアマゾンや楽天市場等にあるわけではなく、
専門店でしか買えないので気を付けましょう。

 

私は通販サイトの「オオサカ堂」で買いました。
国外輸入アイテムなので届くまでに7日ほど必要です。
(値段は1本に付き1996円でした。)

 

ですから、なにか重要な勝負があるのであれば、
早めに注文しておいた方が良いでしょう。

 

 

リドスプレーを試してみた

 

 

7日くらいでリドスプレーが到着しました。

 

すぐに試したいのはやまやまでしたが、
私は今彼女がいないんですよね。

 

ですから、風俗店に行くことにしました。
それも、前に一回遊んだことのある女の子で、もう一度挑戦する事にしました。

 

その女の子は、私が射精しそうになっても
「まだまだ、我慢だよ!」と言ってきて、結構大変でした(笑)。
どうにもならずに射精してしまい、呆れられてしまった覚えがあります。

 

リドスプレーがあれば、そんな女の子が相手でも乗り切れるのではないか。

 

そんな事を考えながら、風俗店へと歩きました。

 

 

リドスプレーの使用方法

 

リドスプレーは

  1. セックスの30分前に噴射する
  2. 15分以上待つ
  3. シャワーで洗い落としてからセックスする

という風に用います。

 

スプレーはバスルームやトイレで行うのが良いでしょう。
吸い込むと危ないという噂もあるので、
換気扇をオンにしながらする事をおすすめします。
私は、一応マスクを装着してスプレーしました。

 

噴射量の目安は3プッシュ分です。
(早漏の程度によって調整します)

 

「シュッという音が聞こえてから1秒程度」が「1プッシュ」です。

 

性器全域に吹き付けるのですが、陰嚢(睾丸)には掛からないようにしましょう。
カリや亀頭は特に刺激に弱いので、しっかり吹き付けることが大事です。

 

 

スプレーできたら、麻酔成分を染み込ませるために、
15分以上そのままにしておきます。

 

吹き付けるとすぐに、メンソールを塗布したのと同じようにスーッとしてきて、
少し嫌な感じがすると思います。
ですが、ここで即座に洗い落としては意味がないのでこらえてください。

 

15分以上過ぎたら、しっかりとシャワーで洗い落としましょう。
ちゃんと15分以上待ったのであれば、洗い落としてしまっても、
すでに成分が浸透しているので効き目は落ちません。

 

シャワーで十分に洗い落とせていれば、スーッとした感覚は消えます。

 

 

使う上で気を付けたいこと

 

まず、陰嚢(睾丸)に吹き付けないように気を付けて下さい。
スプレーしても効果は出ませんし、酷い痛みに襲われる事もあります。
男性器の棒のところだけに吹き付けるようにしましょう。

 

そして、セックスの前に絶対にしっかり洗い落として下さい。
それをしないと、

  • しゃぶった女性の口内が痛くなる
  • 膣がスーッと痛くなる

などの可能性が高くなります。

 

女性も強い違和感を覚えるはずなので、
早漏改善スプレーを用いている事が知られてしまうかもしれません。

 

 

リドスプレーは効かない?

 

 

リドスプレーを使ってからソープランドに行きました。

 

時間ピッタリに着いたので、すぐに遊べました。

 

女の子は前に比べてちょっとぽっちゃりしていましたが、
ちゃんと美人なままでした(セクシー女優のみひろさんみたいな感じです)。

 

 

早速プレイへ。

 

フェラチオや手コキをされましたが、普通に気持ちいいですし、
別に感度が下がったようには思えませんでした。

 

 

そして入れます。

 

私は入れてすぐのタイミングで射精しやすいのですが、今回は大丈夫でした。
そのまま動きます。

 

 

最初の1分は全然射精しそうな感じはありませんでした。

 

そして、5分が過ぎた辺りからかなり込み上げてきました。
でも、なんとかこらえました。

 

10分が経った辺りで、我慢するのもキツくなってきたので
「もう出そうだよ」と言いましたが「我慢我慢!」と返されました(笑)。
頑張って、ピストンを続けることに。

 

そして15分くらいで、女の子が「イク!」と言ってビクビクしました。
私ももう無理だったので、ついに発射しました。

 

風俗嬢は微妙に不満げな様子はありましたが、
ピストン中に絶頂してもらえましたし、結構良かったのではないかと思います。

 

 

まあ、成功だったと言って良いのではないでしょうか。

 

 

これはリドスプレーを使ったからなのか?

 

 

結果として15分くらい動けたという事になります。
ただ、リドスプレーの効果によるものだったのかと言うと、
正直あまり関係なかったのではないか
と感じています。

 

実は、その頃AV男優の早漏対策トレーニングを実践していて、
スプレーを使わない状態でも15分程度はもつようになっていたからです。
ですから、ハッキリ言ってリドスプレーに意味があったのか
否かは全然分かりません。

 

 

麻酔成分がリドスプレーには入っています。
ですから麻酔の効果が出ているのであれば、性器が鈍感になっているはずです。
ですが、そのような感覚は無かったです。
普段と変わりません。

 

早漏男性に多い「すぐに出したい感覚」は数分経過した段階からありました。

 

 

吹き付ける量が少なかったのかもしれませんね。
リドスプレーを吹き付けると、遅漏になってしまう場合もあるようです。
ですが今回、私が「イケない感覚」に襲われる事はありませんでした。
きっと、平均的な量しかスプレーしなかったからだと思います。

 

 

まとめると、やっぱり私個人にはリドスプレーは効かなかったのだと思います。

 

現に「リドスプレーがあまり効かなかった」という口コミは結構存在します。

 

個々人で効き目に差が出やすいのだと思います。

 

 

副作用はリドスプレーにはあるのか?

 

 

吹き付ける分量を多くすれば、効き目が出やすいと言われていますが、
それをしてしまうと「勃起しにくくなる」恐れがあります。

 

実際、リドスプレーには「中折れ」「ED」の副作用があるようです。

 

たくさん吹き付ければ、効き目が大きくなる。
その代わりに、副作用に見舞われやすくなる。
という、ある意味当然の事実なのですが、釣り合いを取るのは困難だと思います。

 

私は元々、立ちが良い方ではないので、並の量しか使えません。

 

勃起力が高いのであれば、たくさん吹き付けても良いのかもしれませんが、
中折れの他にも、次のような副作用があります。

 

  • 痛み
  • 痒み
  • かぶれ

 

肌に塗布するわけですから、このような副作用のリスクがあります。

 

私にはこのような副作用は出ませんでしたが、
セックスが終わってからペニスがちょっとヒリヒリしました。

 

これまでに感じた事のないことだったので、
リドスプレーが原因だったのではないかと思っています。
(その他の副作用は出ませんでしたから、
安全度はそれなりに高いとは思います)

 

 

それから「リドカインショック」という重大な副作用も存在します。

 

ショックで痙攣に見舞われたり、呼吸が止まったりする場合もあります。
発生確率は極めて低いですが、恐ろし過ぎます。

 

安全性には秀でていると見て良いでしょうが、
このような危険性が完全には否定できない
という事は覚えておくべきでしょう。

 

 

私の結論

 

「リドスプレーは案外ダメ」というのが私の結論です。

 

あまり効きませんでしたし、そもそも使うのにかなり手間が掛かります。

 

 

セックスの30分前に吹き付けて、15分経ったらシャワーで流す。
と聞くとそれほど手間には感じないかもしれません。

 

風俗店での行為や彼女とのセックスなど、
タイミングが分かっているのであれば何とかなるかもしれませんが、
「なんとか落としたい女性」が相手なのであればそうもいきません。

 

良い雰囲気になっても、30分でセックスまでたどり着けるか分かりませんし、
そもそもムードによってはセックス出来ないかもしれません。
リドスプレーは1〜2時間程度しか効き目が持ちませんから、
時間がずれ込めば、意味はありません。

 

また、場合によってはシャワーも浴びずに即セックス、
という事になる場合もあるでしょう。
そうなれば、洗い落とす事が叶いません。

 

タイミングの問題で、大抵のケースでリドスプレーを使いこなすのは
非常に困難である
と言えます。

 

 

女性と良い関係を築くためには、最初のセックスはやはり大切です。
そこですぐに射精してしまえば、交際できないかもしれません。

 

また、せっかく良い雰囲気になったのに「ちょっと待って!シャワーしてくるから!
(リドスプレーを洗い流すため)」
などと言ってしまえば、相手も興ざめです。

 

このような大切なシチュエーションで役に立ちにくいのですから、
やはりあまい良いアイテムだとは私は思えません。

 

 

値段的にも1本2000円前後するわけで、決して安くはないと思います。
通販でしか購入できないのも大変です。

 

そして、効き目としては「その場しのぎ」。
スプレーによって、早漏を防ぐことができても、
タイミングを外せば、役に立ちません。

 

ですから、リドスプレーに頼ろうとは思わない方が良いです。

 

 

それに、スプレーがなくても早漏は改善できます

 

 

私は昔からの早漏を
AV男優の早漏対策トレーニングによって治しました。

 

 

現在では、スプレーを含め何にも頼らず、
15分程度ピストン出来るようになりました。

 

セックスの前に吹き付けたり洗ったりと面倒な事がないので、
やっぱり道具を使わないのが一番だと思います。